社長の目標を共有する税理士 社長の目標を共有する税理士

税理士との新しい付き合い方 税理士との新しい付き合い方

クラウドの時代、いつでも、どこでも相談、確認が出来ます。 クラウドの時代、いつでも、どこでも相談、確認が出来ます。

貴方のNO.2になります。 貴方のNO.2になります。

経営方針、間違った道には行かせません! 経営方針、間違った道には行かせません!

税理士に対してこんな不満はありませんか?

返信や連絡が遅い

質問に対する回答や納税額の返答が遅い

経営のアドバイスが無い

数字の説明だけで、提案が出来ない

頼りにならない

調査時も税務署の言いなり

クラウド会計が使えない

昔からの帳簿作成だけの対応

ミスが多い

担当者任せで、税理士が確認していない

料金が高い

相場がわからないが高く感じる

キャシュフローコーチの税理士が
お金の不安を無くしていきます

キャシュこそ経営の成果

長年多くの会社の会計顧問をして、また自分の会社を経営して、一番重要な事がわかった。
経営は、売上や利益を増やし続ける事ではなく、キャシュを増やす事だった。

目標の現金を残すには、どの様に行動したら良いかがわかります

残したい現金から損益を作ります

間違った節税は結局、お金を無くします

税金を支払って、現金を残す事が正しい

経営は、マーケティングとマネジメントの両輪が共に重要です

売上増をして、現金を管理する

税理士高瀬が選ばれる理由

税理士選択の参考事項

20年以上の税理士キャリアがあります。様々な税務調査、トラブルの経験は数え切れません。
それらは全て無事に乗り越えてきました。貴社の問題も、一緒に解決していきます。

マーケティングを実践しています

売上が増加すると嬉しいです

 私は事業を大きくした経験があります(税理士事務所でスタッフ20名、顧客数500件は、少し成功した事務所例だと思います)。しかも一人で、マーケティングを勉強し、実践しての獲得です、マーケーティングは大好きです。

キャシュフローコーチです

現金増が大切です

『決算書の利益≠現金残高』ではありません。これが、会計を難しくしている元凶です。
経営は、売上を上げる事や利益を上げる事も大切なのですが、「現金」が増える事が事業経営の目的です。

融資spコンサルタントです

融資の支援をします

 以前、有名な経営コンサルタントに、「借金は善」、「会社が大きくなるには借入金は必須である」と、
経営勉強会で教えられたことがあります。しかし今は、少し考え方が変わりました。適切な融資を提案します。

税理士高瀬が伝えたいこと

opinion

 事業は長く、繁栄させたいですね。そのコツをお伝えしていきます。

キャシュフローを重視します

伝えたいこと1

経営者に必要なのは、「キャシュフロー」です。
1年後の1000万円の現金を増やすためには、【売上単価はどうしたら良いか】、【目標の売上数量はどのくらいか】の『目標』を定める事が出来るようになります。

分かり易い様に心がけています

伝えたいこと2

会計や税務は、難しい言葉が多く、事業経営者も慣れないと意味が分からないケースがあります。
できるだけ分かり易い言葉に変えてお伝えしていきます。
ご提供する帳票の「スマホで試算表」では、『経営者の視点』から経営状況を確認出来るように工夫されていますので活用をお勧めしています。

 

御社のNO2になります。

伝えたいこと3

経営者は孤独です。会社の悩みは従業員に話し辛いです。
従業員の悩みを奥様に話してはいけません。トラブルの元です(経験者)。
優秀な人は、社長の傍に来ません。従業員は社長の能力の30%だと思った方が良いです。
全て、税理士高瀬に話してください。力になれます。

 

 

 

小さなことでもお問合せはお気軽に

Please contact us

このHPを見て分からない点や業務内容についてご不明な点がありましたら、お問合せフォームをご利用ください。
【このようなご相談でもお気軽にお問合せください】
・税務相談はどこまでやってくれますか?
・オンラインという事ですが、弊社に来てもらえますか。
・現在の税理士とのつなぎはどうするのですか?

お問合せいただけましたら、2営業日以内にお返事いたします。

サービス一覧

スポットでのご依頼、大歓迎です

フォルテシア総合会計事務所の特徴的な商品を紹介します

本サービスまでの流れなど

flow

多くいる税理士の中から問合せを頂きありがとうございます。
双方が納得し、ご契約に至るまでの流れです。

お問合せ

メールorTEL

当ホームページで概略を把握し、より深く内容を把握する為に、メールか電話で面談かZOOMでの打合せの予約をお願い致します。

お見積り

御社のニーズを確認し、当方で対応可能であれば、見積書を提出致します。

契約

見積書に、ご納得して頂いた場合には、契約書を取り交わします。

引き継ぎ

前に税理士がいる場合、前任税理士に預けている資料の一式を弊所に送るようにご依頼ください。

内容確認

今までの資料に基づき、事業状況を確認致します。

初期指導

今後の役割分担を確認し、行って頂くことを丁寧に打合せ致します。

動画講座

動画でフォルテシアを知る

電子データは紙での保存が禁止

電子帳簿保存法

お金を使わない正しい節税

経理の方・税理士の方、忘れずに

これから始まるインボイス制度

事業存続の危機です

小中学生に伝えたい税理士の仕事

無料Ebookプレゼント

present

事業を始める時、設備等を購入する時、勝負をかける時に資金は必要です。
その時に、潤沢な資金のある企業は少ないでしょう。
だからこそ、金融機関との付き合いが大切になってきます。

 銀行が貸しやすい企業になる為の7つのポイントをお伝えします。

PAGE TOP
MENU
お問合せ

TEL:0800-805-5861

(月 - 金 10:00 - 18:00)