持続化補助金とは

持続化補助金は、小規模事業者が行う販路開拓や生産性向上の取組に要する経費の一部を支援する制度です。

 この制度は、商工会、商工会議所のサポートを受けながら経営計画書、補助事業計画書を作成し、審査を経て採択が決定された後、所定の補助を受けます。

対象者

常時使用する従業員が20人(商業・サービス業(宿泊業・娯楽業を除く)の場合は5人)以下の法人・個人事業主が対象

内容(一般)

小規模事業者が変化する経営環境の中で持続的に事業を発展させていくため、経営計画を作成し、販路開拓や生産性向上に取り組む費用等を支援するものです。

<取組例>

チラシ作成、ウェブサイト作成、商談会への参加、店舗改装 等広告や販路開拓の取り組みが対象になります。

<補助率>

3分の2(例えばウェヴ製作に100万円支出したら、後日、100万円×2/3(上限50万円)で50万円が補助されます)

<補助上限額>

・50万円(単独申請)

持続化補助金(低感染リスク型)

ポストコロナを踏まえた新たなビジネスやサービス、⽣産プロセスの導⼊等の取組、およびその取組に資する感染防⽌対策への投資を⽀援します。

用途・対象物

ポストコロナを踏まえた新たなビジネスやサービス、⽣産プロセスの導⼊等になります。

内容

補助額上限:100万円
補助率: 4分の3
※補助対象経費のうち4分の1を上限として感染防⽌対策を⽀援しています。

注意点

・一般型は、商工会議所䛾確認が必要
公募の締め切りが6月10日でも、そ䛾1週間前に䛿商工会議所に持参する必要がある。

・採択後の事務
採択された後に、見積書・請求書・納品書・振込控えなどを提出する必要がある。

・補助対象経費
あくまで「事業」としての経費が対象。
名刺や会社全体䛾ホームページなど、いわゆる「事業」として、把握しにくいものは対象外となる。

会社のホームページは対象外だが、ランディングページなどサービス単体のWEBページは対象となる。

無料EBookプレゼント: 貸してもらいやすい企業になる為の7つのポイント
【銀行は御社の「ココを見ている」】

 

小冊子

、銀行員の見方がわかります
・ポイントが上がる経営計画書が出来ます
・銀行との付き合い方がわかります
・いざという時に使える小冊子です

無料E-bookダウンロード→

 

税理士高瀬智亨

税理士高瀬智亨

高瀬智亨(タカセノリユキ)
東京都出身、沖縄県宮古島市在住

・税理士(一番儲かると言われる資産税は苦手です)
・日報コンサルタント(自分の日報は、良くさぼります)
・キャシュフローコーチ(キャシュの重要性を、お金が無くなった今、痛感しています)
・融資spコンサルタント(自分の融資で失敗しました)
・全日本空手道連盟 公認4段位
・TKC全国会会員

主要著書:『小さな会社の決算塾(三修社)』
     『成功する治療院経営バイブル(同友館)』
     『増販増客集(企画塾)』

関連記事

RELATED POST

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP
MENU
お問合せ

TEL:0800-805-5861

(月 - 金 10:00 - 18:00)